空嘘とAurora

基本的に趣味と現実逃避。時々小説。

タグ:輪廻

「彼女はまだ見つかっていない。もしかしたらまだ廻っていないのかもしれないよ」 言葉無き少年の指が懐からするりと現れた。夜着代わりの色目は柳。突き出された掌に、男は内心歯噛みしつつも古い白地図を差し出した。 その表面に、インクで丸を描く。続け様に指の先。つ …

↑このページのトップヘ