空嘘とAurora

基本的に趣味と現実逃避ばかり。時々小説書いてます。

タグ:月

長い間夢を見てた竜が世界を飲み込む夢けれど振り向いてみればそこにあって僕だってちゃんと両腕が残っているふと、この袖を引くてのひらその重みが、今が現実だと教えてくれるきらきら輝いたり落ち込んだりする気分屋のきみのすっかり赤くなった頬がなんだか泣きたいくらい …

このページのトップヘ