休憩時間明け。すっかり打ち解けたらしい悠花とみはるの様子を少し遠巻きに控えている男性が二人。 彼らは彼らで馴染んでいるようにも見て取れたが、それぞれの表情は若干食い違っていて、片方は時折溜息を交えながらもう片方は穏やかに微笑みながら、お喋りに花を咲かせ ...